アラフォーな私が、ポーラリンクルショットメディカルセラムNを使ってみた感想

アラフォーのコハダです。

現在43歳のコハダは、若い時から、ほうれい線が目立ちやすいタイプでした。

コンプレックスはあったものの、特に何の対策もせずに生、この歳になるまで生きてきましたが、

年齢共に、ほうれい線や、目の周りのシワがますます気になりはじめたので、

なにか良い対策方法がないかなぁ?と色いろネットで調べた結果、口コミで評判の良かった

コチラを買って、使ってみることにしました。

ほんとに、こんな(お高い)クリームを付けたところで、

ほうれい線が消えるの?

半信半疑で、ググってみると、こんな記事を発見↓

【要約】
開発した美容液を8年間、顔の半分の(ほうれい線部分)に毎日塗り続けた。塗らなかった方には、くっきりとほうれい線ができた。

朝日DEGITAL記事より、写真をお借りしています。

すごいですよね?このほうれい線の深さの違い。

これを見れば、効果は、個人差はあれど、嘘では無いはずです。

今回、私が購入したのは、そのバージョンアップ製品で、シワ改善率は、1ヶ月で2倍アップだと言われいます。

非常に期待が高まります。

Contents

POLAリンクルショットメディカルセラムNのおすすめな使い方

これは、あくまでも、シワを目立たなくする予防クリームとしてつくられていますので、保湿効果は高くありません。

ですから、保湿は、しっかりと別の方法でする必要があります。

【実際私がやっている、おすすめな使い方】

①好みの拭き取り化粧水で表面を拭き取る。

②好みのシートマスク(パック)で保湿(なるべく保湿効果の高いもの)

③POLAリンクルショットメディカルセラムNを気になる箇所に塗り込む 

薬指でやさしく塗るのがおすすめです。

④③が乾いてきたら、すぐに、保湿クリームを上から顔全体に塗る。

化粧水や、パックやクリームは、好みのものでいいのですが

なるべく保湿効果が高いもののほうが、このクリームとの相性が良い気がします。

キャップを取ると、この様な形状になっています。この先の部分を「ストレッジヘッド」と呼ぶそうです。

POLAサイトにある、「おすすめな塗り方」として、ほうれい線にはこのストレッジヘッドを使うことが紹介されていますが・・・

実際やってみましたが、正直な感想を言いますと、あまり、意味がないです。

プラスチックをあててクリームを伸ばすよりも、指を使って伸ばした方が、綺麗に伸ばせますし、何より、伸ばす時にお肌に負担がかかりにくいと思います。

POLAさんのこだわりなのかもしれませんが、私にはあまり、そのこだわりは必要ないんじゃないかな?と思っています。

使用量の目安は、1部位につき、(両方の目尻、両方の口もとのシワ、額など)お米2粒くらいです。
1部位で 4ヶ月
2部位で 2ヶ月
使える量が入っています。

自分では明らかに違いを感じるが、写真ではわかりにくい

つける前と、つけた後のビフォー&アフターの比較です。

目元と、ほうれい線に、つけました。

見た目ではわかりにくいのですが、ほうれい線のシワも、つけた後は、

あきらかに上に引き上げられている感じがします。

音で表すと、まさに、「ピーン」という感じです。

エステへ行った後のような大きな変化は、ありませんが、

塗った後では、「たるみから守られている」感覚があります。

そして、1ヶ月使い続けた時の写真がこちら

※加工してません。(カメラをiPhone8→12に変えたので、画質に違いがあります)

ほうれい線はしぶといですが、若干、目立たなくなってきた気がします。



↑公式サイト(ご購入)は、こちらから

POLAリンクルショットメディカルセラムNの特徴

香り ★★★・・・無臭

伸び感 ★★・・・最初は伸びにくい。肌の熱が伝わると、よく伸びる。

付け心地 ★★・・・つけてすぐは、ベタつく。乾くと乾燥する

肌の状態 ★★★★★・・・つけてすぐは、肌が引き上げられている感覚がある

・保湿効果・・・★★ あまりない

最初は伸びにくいので、つけ過ぎや、強くこすらないよう注意が必要です。肌の温度で、クリームが温められると、伸ばしやすくなります。
※保湿効果は少ないので、保湿をしっかりさせてから、優しく塗るのがおすすめです。



↑公式サイト(ご購入)はコチラから

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

アラフォー&男3兄弟の母。
気に入ったものを、大事に使いたいタイプ。
長男:タイ留学
次男:高校受験
三男:中学受験、
人生楽しく生きていきたい。

Contents
閉じる